] 落語大好き一家の日記 ・・・毎度馬鹿馬鹿しいお笑いを! 笑点
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.11.15 三遊亭好楽
好楽さんは、笑点ではピンクの着物、ですね。

これ、1988年に桂才賀さんに代わって笑点にカムバックしたとき、それまで才賀さんが着ていたピンクの着物を引き継いだ、ということで、
けっして「ピンクの小粒コーラック」ってシャレじゃないようです(笑)


三遊亭好楽さんの経歴

1966年、 8代目林家正蔵(後の彦六)入門。林家九蔵を名乗る。
1971年11月 、 二つ目昇進。
1979年 、『笑点』のメンバーになる。
1981年9月、真打昇進。
1982年、師匠彦六死去。
1983年4月、彦六の死に伴い、5代目三遊亭圓楽門下に移籍。はこの時"三遊亭好楽"へ改名。落語協会から大日本落語すみれ会(現在の円楽一門会)へ移籍。
同年 - 『笑点』卒業。(入れ替わりに加入したのが三遊亭小遊三。)
1988年 - 桂才賀の卒業に伴い『笑点』に復帰。(ピンクの高座着で復活。)
2006年 - 芸歴40周年、還暦祝いも含めたゲスト多数の落語会『好楽ちゃん祭り』を数日開催 。


好楽さんの息子さんも落語家。(三遊亭王楽)
そして同じ圓楽門下。
つまり息子が弟弟子。

「普通、落語でも歌舞伎とかでも、息子は父親の弟子になる物なのですが・・・」
「父さんのことを兄さんと呼んでみたかった、なんて言いまして」

変な親子(笑)

笑点ではどちらかというと地味なキャラクターで
自分でも存在感の薄いことをネタにしたりしていますが、

この人、若いときから大の酒好きで、
飲んだくれては師匠から叱られていたらしく、

失敗談の数々を聞いた林家たい平曰く、「よく破門にならなかったと思うくらい豪快」。

やはり落語家、ただの大人しい人、ではないようです(笑)



(うう~ん、これなんかつまらないねぇ。あっ、だからコーラック、か。・・・。お後がよろしいようで。)



スポンサーサイト


林家木久扇さんと言えば、笑点ではいわゆる与太郎役、

今流行の言葉で言えば、元祖おバカタレント(?笑)

メンバーからも司会者からもからかわれあきれられる珍解答連発といったキャラクターですよね。

あっ、それから不味いと言うことで有名な(?)木久蔵ラーメン(笑)
(木久蔵ラーメンって実は美味しいんですよ!これはほんと。木久蔵ラーメンって・・・


でもね、実は林家木久扇さんって、けっこうインテリ(?)のようですし、
実はもの凄い才能の持ち主なんじゃないかって思うんです。

あの、よく笑点なんかで「いやんばか~ん」ってネタにしたりされたりしていますが、

この曲、全部聴いたことあります?

いや、私も最近、ネットで見つけて聴いたんですけど・・・
(えっ、物好き?ほっといて!・・・(笑))


びっくりしました。

と言うか、ぶっ飛びました。・・・(笑)いやほんとに。

う~ん、これものすごいよ。

この人(林家木久扇さん)実はほんとにとんでもない才能の持ち主じゃないか、って。





歌が上手い。

声が良い。

そして後半。

あの声。

時代劇なんかの物まねが上手いのは知っていましたけどね、

まさか、こんなことまで。(あれは・・・サッチモ(ルイ・アームストロング)?)

凄い。

(こんな曲に感動している自分に呆然。・・・(爆))


歌丸台風大荒れ!、メンバー戦々恐々


28日放映、笑点大喜利、

冒頭から、歌丸さん不機嫌?

木久扇:私は落語家なんですけどあなたとは違うんです。
歌 丸 :違うよ、そりゃ。えらい違いだよ。
小遊三:しょうがねぇ。なるほど機嫌悪いわ!
歌 丸 :一緒にされてたまるか!



歌 丸 :おかわり!
楽太郎:はい、大盛りにして、よーく叩いて、お箸立てて…
歌 丸 :…山田君、黙って綺麗にしちゃいなさい。


歌 丸 :おかわり!
昇 太 :おかわりおかわりって…栄養が骨と皮ばかりで、肉と毛にいかないんだから!
歌 丸 :…山田君、綺麗にしちゃいなさい。


歌 丸 :おかわり!
木久扇:あーら、もう十杯目よ?十杯のー、ごーはんからー、恋の花咲く…
歌 丸 :山田君、綺麗にしちゃいなさい!


歌 丸 :おかわり!
小遊三:おかわりが欲しいんなら、女王様とお呼び!
歌 丸 :山田君、綺麗にしちゃいなさい。


歌 丸 :…えー、本当はあたくしは今日は機嫌が悪くないんです。機嫌が良かったんです。もっともっといい答えを期待していたんですけれども、あんまりいい答えが出なかったようです。楽さんと好楽さんの一枚ずつ取ってください。


あらら、結局全員座布団0!

床の上に正座!!



いつも辛口の歌丸さんですが、ちょっとこの日はやり過ぎ(?笑)かも。

ま、台風のシーズンではありますけど、ね。
楽太郎:そこに車止めない!邪魔だ、車止めない!
歌 丸 :見逃してよ。
楽太郎:どきなさい!今歌丸の霊柩車がでるんだから。
歌 丸 :一枚持って行きなさい。
(9/21放映 笑点大喜利より)


時々、妻が笑点を観た後機嫌が悪くなる。

それは・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。