] 落語大好き一家の日記 ・・・毎度馬鹿馬鹿しいお笑いを! 落語。実演はやはり面白い!
FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近、何故か我が家では「落語」がちょっとしたブームになっています。

ちょっと前から妻と息子がテレビやラジオで落語を見たり聞いたりして喜んでいるのには気づいていたのですが、

何を急に・・・、と思いつつあまり気にはしていませんでした。


だいたい我が家のブームという奴は、妻のちょっとした気まぐれ(? などと言うと怖ろしいのだが・・・(笑))で始まり、気まぐれで終わることが多いわけで・・・、

以前は韓国ドラマだったこともありますし、

ちょっと前は「トムとジェリー」(!?)が一日中かかっていたりしましたし(笑)


それが・・・、



私も別に落語は嫌いなわけではありません。

ごくたまにですが若いときから時々は教育テレビなどで古い落語を見たりすることもありました。

20代の終わり頃勤めの関係で3年ほど大阪に住んでいたのですが、その頃はテレビで時々やっていた桂枝雀の落語は大好きでした。

それにしても、いまさら落語でもあるまい。

そんな気がして、妻と息子が聞いていた落語の録音にもあまり興味はわかなかったのです。



2ヶ月ほど前、妻に誘われ、デパートへ同行しました。
そこで大阪の名産展をやっていました。
そして上方落語の実演もやっていました。

寄席の高座とそっくりに作られた(らしい)舞台の上で落語家が話しているのを何気なくなく聞いていたのですが・・・

これが面白かったのです。

間近で話す身振りも表情もそして噺も、テレビで見たり聞いたりするのとは比べものにならいくらい、引き込まれたのです。

それ以来、私も妻や息子といっしょに落語を聞いています。

そうして見てみるとインターネットでも落語を見たり聞いたり出来るサイトがいっぱいあります。

あの噺も聞きたいなぁ。

あの噺家の映像はないかなぁ。

気になり始めるとどんどん入り込んでしまうものです。



そうそう、あの時デパートで聞いた噺は、・・「ちりとてちん」

長崎名物、ちりとてちん・・・。

スポンサーサイト


Secret

TrackBackURL
→http://upupup1002.blog94.fc2.com/tb.php/1-ea9a0fbd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。